株式会社スワンは障がい者雇用の場を作り、自立と社会参加を応援する会社です。

文字サイズ 縮小 標準 拡大
アグリスワン

アグリスワン

アグリスワンの取り組みについて
作業所に通う障がい者支援のために、スワンが生産者と直接会い、商品を見て話をした安心安全な商品を生産者より直接作業所等にお届けしています。
その商品を作業所等で働いている障がいを持った方が販売をして利益を得ることが出来る様になる仕組みです。

アグリスワンの活動

スワンの野菜販売の仕組み
説明画像:スワンの野菜販売の仕組み

施設・作業所の事業のーつに、 野菜販売を組み込んでみませんか?

【図説】

スワンの野菜販売はこんな仕組みです


施設・作業所(販売店) => お客様:

	施設の前に並べて販売
	施設のご近所から注文をとつて販売 
	近くの企業や学校病院に定期出張販売
	バザーやイベント会場で販売 


施設・作業所(販売店) => スワン:

	注文


スワン => 施設・作業所(販売店):

	販売情報、販売資材、販売方法を提供


スワン => 農家・生産法人:

	仕入先に手配
	※のぼり旗とポール、野菜の小分け用ポリ袋と手提げ袋はスワンが無償で提供します。

農家・生産法人 => 施設・作業所(販売店):

	注文から4日目に宅急便でお届け


【写真】
	山梨県の「チャレンジドリーム」のみなさんです。
	毎日楽しく取り組んでいます。


Point 1:
	開業資金はいりません
	商品代金は商品をお局けした月の翌月末の支払いです。

Point 2:
	店舗がなくても販売できます。
	のぼり旗を提供します。
	路上や施設の前で旗を立てての販売も効果的です。

Point 3:
	生産者の顔が見える商品 だから安心
	生産者と直接会い商品を見て、話をして 取引をして取引をしています。

Point 4:
	全国650施設が販売店に!!
	ご近所に販売、学校、病院にバザーやイベント会場など、
	さまざまな方法で販売ネットワクが広がっています。



【年間を通してお届けする商品】
	ジャガイモ
	ワカメ(塩蔵ワカメ)
	タマネギ
	生ラーメン
	お米(あきたこまち)
	スワンドーナツ
	(プレーン・キャラメル・チョコ) 
	干し椎茸
	銀座スワンのレトルトカレー etc. 


【おいしい季節に販売する商品】
	みかん
	ニンジン
	トウモロコシ
	ゴールデンオレンジ
	カボチャ
	グリーンアスパラ
	サツマイモ
	メロン etc. 


株式会社スワン
	
	〒104-0061
	東京部中央区銀座2-2-15 ヤマト運輸別館6階
	
	TEL. 03-5148-1066
	Fax. 03-5148-1067
	
	(株)スワンは、ヤマトホールディングズ(株)
	とヤマト福祉財団が障がい者の雇用の場を作り 、
	自立と社会参加を支援するために設立した、
	スワンベーカリーとスワンカフュを運営する会社です。

  • スワンの野菜販売の活動では、スワンベーカリーのクッキー等のお菓子も取り扱ってております。
    ご興味を持たれた方は弊社オンラインショップでご確認ください。